カテゴリ:Travel( 32 )   


2007.9.15

屋久島への移動は、鹿児島空港経由となるんですが、鹿児島空港からまた飛行機に乗るか、港まで移動して船で行くかの選択が出来ます。飛行機はアクセス良く時間も短いメリットありますが、やっぱり船旅がいいと思った。港までは空港からだいたい1時間、ちょっと距離あるけど、鹿児島市内を散策する時間があって楽しめる。そして船の方がリーズナブルです。

帰りは飛行機の時間までかなり時間あったので、船着場近くにあるかごしま水族館に行ってみました。水族館なんてかれこれ15年ぶりくらいかなぁ~。大きな水槽にはジンベエやらマダラトビエイやらカツオやら凄い魚群。イルカ、ラッコのショーなんかもあってかなり大規模な水族館です。でも一番気になったのが、通称ガーデンイールことチンアナゴ。水槽なんでメチャ接近して観察できる。メジャー感ある生物というより、マニアックな生物なのにココではやたら商品化されていて売店にはいろんなグッツが売っていた。個人的には好きな生物やけど、ん~って感じがした。

f0106032_20302416.jpg

ちなみにコチラが自然のチンアナゴ、撮影はサイパン。こんな感じでウジャウジャ出てます。水族館のように接近して観察は無理ですが。。。すぐ引っ込んでしまうので。。。
f0106032_20303831.jpg

かごしま水族館
〒892-0814 鹿児島市本港新町3番地1
099-226-2233
営業時間 : 9:30~18:00
[PR]

by masak1tkd | 2007-09-15 15:28 | Travel


2007.9.15

4日間の滞在ついに終了。世界遺産登録の価値は確かにある。日本にこんな所あるとは・・・といった感じです。絶対自分の目で見た方がいい!!出船までの時間、宮之浦港側にある屋久島環境文化村センターに寄ってみた。やたらデカい14mx20mのスクリーンで屋久島の映像上映がされています。コレはコレで凄かったです。というかスクリーンのデカさにビックリでした。

f0106032_207501.jpg

台風接近でしたが時化た海の中、なんとか出航~鹿児島に到着。台風接近のため桜島も雲がかかって全貌が見えない。天気予報はずれて以外に晴れ間の多い屋久島の旅でした。
f0106032_208396.jpg

[PR]

by masak1tkd | 2007-09-15 12:05 | Travel


2007.9.14

屋久島に来て初めて知ったのだが、トビウオ料理が有名らしい。泊まった旅館も毎晩トビウオ料理が出てきた。これが美味い!3泊でしたが毎晩違う調理法のトビウオをいただいた。あと首折れサバってのもなかなかイイ。しかし久々に旅館ってのに泊まったが、一食の量が多い。刺身やら煮物やらおかずが食いきれない程でてくる。満腹でした。

f0106032_22104461.jpg

満腹になっても、行きたくなるのが飲み屋!!宿から歩いて5分ほどのところにある恵比須大黒としって店に入ってみた。せっかくなんで大好きなビールはやめ、焼酎三岳、そして串焼きをオーダー。ローカルな飲み屋は、やっぱりいいわぁ~
f0106032_22105756.jpg

恵比須大黒とし
営業:17:30~23:00(日曜休み)
0997-42-0461
[PR]

by masak1tkd | 2007-09-14 22:10 | Travel


2007.9.14

別に名称ある浜ではないんですが、なんとなく寄ってみた。干潮時のため随分と陸地が出来ている。ちょっと歩いてみたら、何やら動く小動物の気配・・・・・

f0106032_23494892.jpg

カニだ。良く見れば至るところに、いろんな種類のカニが・・・そして水溜まりにはハゼや、熱帯系の海水魚などなど、生物の宝庫ではないか!!これは楽しい。夢中でいろんな生物を観察。気が付けば、何でもないこの場所に1時間半も居た。さすが秘境屋久島!どんな場所でも楽しめる。。。とは言えこんな場所で遊んでる観光客は俺くらいか・・・
f0106032_014634.jpg

コレはふと目に留まった貝殻。アルファベットのような模様、なんとも奇抜なデザインではないか!記念に撮ってみた。
f0106032_2350131.jpg

[PR]

by masak1tkd | 2007-09-14 19:48 | Travel


2007.9.14

リバーカヤックを楽しんだ後、サイクリングに出掛けた。宿泊先の宮之浦から北上してまず寄ったのが、志戸子ガジュマル公園。屋久杉とは雰囲気変わって、またいい感じでした。多雨地域の植物で、土中では空気呼吸が困難なため、幹から気根と呼ばれる根が無数に垂れ下がってるのが特徴。成長すると気根か?幹か?分からなくなります。ここで見たのは、推定200~300年のガジュマルで、気根の張り巡り具合が凄かったです。タイに行った時もコレ見た気がするな~

f0106032_0265718.jpg




志戸子ガジュマル公園
開放時間: 8:30~17:00
入園料: 大人200円、小・中・高校100円
問い合わせ: 0997-42-0100(上屋久町商工観光課)
[PR]

by masak1tkd | 2007-09-14 18:58 | Travel


2007.9.14

f0106032_20104363.jpg

今日は快晴、暑い。安房川へ行ってヤカックをしてきた。昨日の雨のせいで若干流れがキツイが、快適にパドリング、途中で白鷺の群れが飛んできりと素晴らしいロケーションでした。しかし山の上は黒い、今日も雨らしい。隣の島、種子島でロケット打ち上げがあったが雲が多くて見えなかった。これからチャリ借りて島散策や!!
[PR]

by masak1tkd | 2007-09-14 13:22 | Travel


2007.9.13

だいたい4時間か!ついに到着縄文杉。この時雨が土砂降りやったのですが感動しました。あまりの雨で記念の撮影は微妙なモノとなりましたが、来て良かったぁぁ。

f0106032_23474036.jpg

動画の方が分かるかな~!?!?


ガイドブックには往復10時間なんて書いてあったけど、お昼休憩入れて大体8時間。想像してたより楽でした。MY万歩計によれば、往復34104歩・・・これって凄いのか??毎日通勤で往復10000歩なんで、3日分かぁ~
[PR]

by masak1tkd | 2007-09-13 23:53 | Travel


2007.9.13

トレッキング道中、野生の鹿に出会いました。警戒していない様子で、じっと見てたけど、オカマイなしに食事してた。屋久島はまだ人間が自然にあまり影響していない証拠やな~と思った。素晴らしい!!観光客が年々増え、近年ピーク時には一日約1000人も登山するらしいが、自然が荒らされない事を祈ります。


[PR]

by masak1tkd | 2007-09-13 18:26 | Travel


2007.9.13

今回の縄文杉トレッキング!最もオーソドックスなコースで行って来ました。荒川登山口までバスで行き、そこからトロッコ道をひたすら歩き、更に大株歩道を登っていくコース。ながーいトロッコ道は単調ですが、周りの景色は最高。途中の見モノとして『三代杉』 『翁杉』 『ウィルソン株』 『大王杉』 『夫婦杉』などがあります、どれも圧巻。でも屋久島初心者の自分としては、道中の景色を見ているだけで充分なくらい、凄い自然環境です。

屋久島は周りの火山の影響で隆起して出来た島らしく、島のほとんどが岩。トレッキングの途中で通る川には、巨大な岩がゴロゴロしてます。(下写真)個人的にはこの景色が気に入り、橋でしばらくボーっとしてみました。

f0106032_22425387.jpg

この下写真は、大王杉!縄文杉についで大きな屋久杉らしい。それにしてもデカイ。
f0106032_224517.jpg

トレッキング道中の映像もUPしてみました。雨の時間帯が多かったけど、それでも満足!地元の人に話を聞いたところ、現在一般に公開している縄文杉へのルートは3つあるらしいので、また別の楽しみ方できるな~と思った、また来よう!!



ちなみにルートとは
1.荒川登山口からのルート(トロッコ道からスタート)
2.白谷雲水峡からのルート(もののけの森とかがある方)
3.宮之浦川からのルート(これは今年から一般公開したらしい)
[PR]

by masak1tkd | 2007-09-13 18:00 | Travel


2007.9.13

ウィルソン株、もちろん中に入ってきました。その時の動画です。中の広さは10畳程あるとか!?推定樹齢3000年、いや~凄い。ある角度から上を見ると、穴の形がハート型に見えるんですが、MYデジカメでは入りきらず・・・残念。


[PR]

by masak1tkd | 2007-09-13 17:58 | Travel


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ





最新のトラックバック

おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井



ブログパーツ


ファン


記事ランキング


ブログジャンル


画像一覧




BLOG TOP PAGE TOP